本文へ移動

事業内容

屋外型光触媒コーティング

防汚 美観維持 洗浄コスト削減 大気浄化作用

エムエージャパン光触媒コーティング剤
外壁は計画的に塗り替えを実行しても、塗り替え後1~2年程度で雨染みや雨だれによって美観は損なわれます。
汚れは清潔感の欠損以外にも古びた印象を与え、それは集客や企業イメージにも影響を及ぼします。
当社の屋外型光触媒コーティング「エムエージャパン光触媒コーティング剤」は建築物の外壁やガラス面に付着した汚れを太陽光で分解して、雨がそれを洗い流すセルフクリーニングを実現します。
これは定期的な外観の洗浄が不要ということであり、手間をかけずにトータルコストを削減でき、更に美観の維持ができます。
また、光触媒には大気汚染物質の一つであるNOx(窒素酸化物)を分解する能力があり、それは施工面積200㎡でポプラの成木60本分の空気浄化能力に相当します。
つまり外壁に光触媒コーティングを施工するということは、外壁の美観の維持だけではなく、周りの大気を浄化するという地球の環境改善の意味でもあります。

屋内向け 消臭・抗菌光触媒

消臭 抗菌 抗ウイルス 抗アレルギー 防カビ

ネジの加工・製造・販売事業
可視光応答型光触媒コーティング
光触媒コーティングのもう一つの大きな特徴として、空気中の有害物質を無害化することです。
これまでの光触媒は太陽光や蛍光灯などの紫外線に反応して空気中の臭いの元となる有機物、細菌、カビ、各種ウイルス、化学物質、アレルギー物質を分解していましたが、可視光応答型光触媒はエネルギーの少ないわずかな光でも同様の効果が発揮できるように進化しました。
また、光触媒コーティング剤の主原料である酸化チタンは、食品添加物や化粧品にも使われるもので人体には無害です。
そして光触媒は変化も劣化もしないので、その効果は長期間に渡って持続します。
可視光応答型光触媒コーティングを屋内のクロスやカーテンに塗布することによって、快適な室内空間を実現できます。

各種光触媒二次製品

ボルト・ナットの加工・製造・販売事業
スマイライトシリーズ
当社では光触媒の効能を活用した様々な製品をご用意しております。
あらかじめ工場内にて光触媒を練り込んだ内壁用クロスは、現場での施工時間の大幅な短縮に寄与し、貼ったその瞬間から消臭・抗菌・抗ウイルスを発揮します。
また、光触媒を塗布したマスク、携帯用の消臭スプレーなどもあります。
株式会社 エムエージャパン
〒849-0202
佐賀県佐賀市久保田町久富3309
TEL.0952-37-5512
FAX.0952-37-5521
光触媒コーティング剤・可視光応答型光触媒コーティング剤の研究・開発・製造
2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る